食後すぐ磨いてはいけない?歯磨きに関する新常識

歯磨きは食後すぐNG?歯の磨き方に関する新常識

歯のトリセツ

抗菌や浄化ができます

顎の先の内側辺りに舌下腺(ぜっかせん)があり、耳から頬までのあたりの奥歯の上位に耳下腺(じかせん)と、その下あたりに顎下腺(がっかせん)があり、親指などでポイント数か所を数回押してマッサージすると、唾液が増えます。
食事の折も、数十回よく噛むことで唾液の分泌が増えることは、よく指導されてきました。
糖分のないガムを噛むことなども促進します。
日中の生活の中では唾液分泌は多いですが、就寝中は極端に分泌はなくなり、口内細菌が増殖し易いそうです。
唾液の成分にハイドロキシアパタイトが含有され、歯のエナメル質と同じ成分であることから唾液で表面を修復され、また、虫歯予防にもなります。
唾液分泌が多くなれば、より食べ物が飲み込み易くなったり、滑舌が良くなり、話し易くなります。

歯科矯正

学校の卒業前、就職活動の際には、歯並び、ホワイトニングなどの施術を効果的に行う人も多くなります。
日本国内でも変わってきており、歯並び矯正をする人も増加してきています。
長期間にわたって歯科矯正の必要があり、高額な費用がかかったとしても、歯は白く美しい歯並びで、歯の形状による効果は外見だけではありません。
歯並びから、かみ合わせも良くなり、歯磨きも楽になって歯周病にもならず、消化器官などの調子も良くなったり、起因する他の病気にもかかりません。

ちなみに保険適用外の治療をする場合は相応の治療費が請求されるため気をつけましょう。

個人差がありますが、歯科医院などで奥歯の抜歯手術をする設備が伴わない時は、大学病院歯学部口腔外科等にご紹介が可能です。

▲ ページトップへ戻る